本気の禁煙にはチャンピックス

本気の禁煙にはチャンピックス
商品名 内容量 価格 単価(1錠)
チャンピックス0.5mg+1mg 165錠 32,800円 199円
チャンピックス0.5mg+1mg 25錠 6,400円 256円
チャンピックス1mg 28錠 6,800円 243円

あなたがこのサイトにたどり着いたと言うことは既に本気で禁煙したい!そう思っているからではないでしょうか?

まず初めに言わせてください。

約20年間もタバコを吸い続けて1日2箱も吸っていたこのヘビースモーカーな私が禁煙に成功した秘訣は2つあります。

それが「チャンピックス」と「気合」です。

あなたはどれくらい本気で禁煙したいと思っていますか?
まずはその気持ちを私に聞かせてください。

どれくらいの気持ちがあるのか、自分自身を問いただす意味も込めて今すぐ大きな声で「禁煙したい!!」と叫ぶのです。

この行為が禁煙を成功させる上で今後とても大切なことになることを今のあなたはまだ気づいていないでしょう。
…………………………………………………
………………………………
…………………
叫びましたか?

ではここから禁煙するために必要なチャンピックスのお話、その効果などをお話していきたいと思います。

【目次】

チャンピックスとは

気持ちを叫んでもらったところで、次は煙草を辞めるための最大武器ともいえるチャンピックスに関してお話しましょう。

チャンピックスとは日本の禁煙外来などでも使われている世界で初めて禁煙に効果のある医薬品になります。
つまり日本の禁煙外来を受けた場合には必ずチャンピックスが処方されると言うことになります。

チャンピックスの効果は後に後述させていただきますが、煙草を吸いたい気持ちを抑える。と言った薬ではなく、実際に私が服用した感じでは煙草を吸いたい気持ちは変わりませんが、吸うとまずい!なんだこれ!と言った感覚にさせてくれる薬です。

もっと簡単に言うと強制的に止めさせるといった表現が最も正しいかも知れません。

日本でチャンピックスをもらうためには禁煙外来が最も有名ですが、禁煙外来の場合には保険が適用されずに自由診療となる場合もあったり、12週続けていく治療法となることから何度も通院する必要があります。
それに加えて新薬であるチャンピックスはジェネリックがないため、治療を終える頃には5万円程度かかってしまう場合もあります。

でも正直なお話、もっと安く済ませて禁煙したい。それが本音ですよね?

そこで私がチャンピックスをもっと安く購入できる方法を教えましょう。

禁煙外来と個人輸入の比較

チャンピックスを日本にいながら購入する方法として2つあります。
それが禁煙外来を行っている病院に行くこと、もう1つは個人輸入代行を使う方法です。

前者である禁煙外来に関しては禁煙外来を行っている病院に出向いて診察、処方と言う流れから治療を行います。
禁煙外来に関しては保険が使えない場合もあり、テストや文書の同意などを行わなければいけません。

また、この項目に該当しない場合には当然保険が使えないので各クリニックが定めた自由診療料金と新薬のチャンピックス代金、これを12週間に渡って継続するため5万円、もしくはそれ以上を見積もっておきましょう。

一方で私がおすすめしたいチャンピックスを激安購入する方法として個人輸入代行があります。

個人輸入代行は海外の商品を日本にいながら通販サイトで買えることを意味します。
個人で使う分であり、輸入規制内であれば海外在住の方が代行輸送してくれることで、チャンピックスを診察など必要とせず商品代+送料で購入することができるサービスです。

これであれば12週の治療期間の中で通院する手間もありません、当然保険なども気にしなくて良いのです。
また海外からの直輸入となっているため、チャンピックスの値段も安くスターターパックであれば私の使ったお薬なびというサイトでは6,400円で購入することができます。

個人輸入代行を使えば、同じ治療薬でもこれだけの違いが出ること、それはすなわち低料金で禁煙を成功させることに繋がります。

チャンピックスの飲み方

継続期間 服用回数 服用タイミング 含有量
初日~3日目 1日1回 食後 0.5mg
4日~7日目 1日2回 朝夕食後 0.5mg
8日目~ 1日2回 朝夕食後 1mg

チャンピックスの服用方法は少し複雑です。 まず禁煙を始める7日前から服用を開始しますが、チャンピックスを服用したからと言ってその日から煙草をやめる必要はありません。

はじめの7日間は禁煙を始める準備期間だと思って無理に止める必要はなく、1日目~3日目までは0.5mgを食後に服用します。
4日目からは同じ0.5mgを1日2錠、朝と夜の食後にします。

8日目からはこれまで無理に止める必要がなかった煙草も完全に断ち切って、チャンピックスの量も1日2回、朝と夜の食後に1mgに増量します。
この流れを12週にわたって継続することで禁煙成功へと繋がります。

注意点としては必ず食後に服用するようにしないとチャンピックスは少し副作用が強く私の場合には吐き気が物凄かったです。

またチャンピックスを服用途中に私の場合は止められたのですが、正しくは服用途中でも必ず12週分を最後まで服用する。

これが大切です。

チャンピックスとタバコの値段比較

私もそうでしたが、煙草が止められない人はなぜか煙草代には使えるお金も辞めるためにお金をかけるのは嫌なんですよね。

でも辞めたいと願う、矛盾してますよね。

しかし冷静に考えてみてください。
チャンピックスの12週間分をお薬なびで購入した場合には、32,800円で購入することができます。
煙草は今増税の関係もあって、私が吸っていたセブンスターでは今や510円にもなっているそうです。

これをチャンピックスの服用期間である12週間で計算した場合には、約50,000円程度のお金になりますし、今後何年も吸い続けることを考えれば車の買い替え、旅行、好きなブランド品などに充てることもできます。

そういった意味では先行投資と体の健康を視野に入れた上でチャンピックスは安すぎると言っても過言ではありません。

禁煙外来 50,000円
チャンピックス 32,800円
喫煙(1日2箱) 84,000円

チャンピックスの特徴

チャンピックスは世界で初めて登場し認知度を広め続けている禁煙内服薬です。

世界でも有名なバイアグラなどを展開しているファイザー社から販売されており、現在、禁煙治療を始める=チャンピックス以外の薬はありません。

チャンピックスは12週間の期間を服用継続することで禁煙を成功させるための連続投与が必要なものとなりますが、まずは試すだけ試したい!と言った方に向けてスターターパックや2週間だけのパックも展開しており、誰でも簡単に始めることができます。

禁煙を始めると思った瞬間に煙草を断つのが一般的ですがチャンピックスは違います。
無理やり強制感を出すことで煙草を吸いたいと言う欲求が出ることを避けるため、チャンピックス服用開始後は7日間準備期間として煙草を吸うことが出来ます。

煙草を辞められないのは気持ちが弱いのはもちろんですが、ニコチン依存症によるものも大きいのです。
チャンピックスはそんなニコチン依存症の方でも、身体にかかる負担を最小限に抑えて禁煙を成功させるための強い味方です。

チャンピックスの効果・効能

まず煙草を吸うと落ち着いたり、イライラした気持ちが楽になるのはニコチンによるものだと理解する必要があります。

煙草を吸うと脳内にあるニコチン受容体と呼ばれる言わばニコチンを受け取る受け取り皿のようなものがあり、これがニコチンと結合してしまうことによって快楽物質であるドパミンが大量発生します。

これによって煙草が止められなくなってしまう依存症になっているのが現状です。

しかしチャンピックスを服用することでこのニコチン受容体にチャンピックスの有効成分である「バレニクリン酒石酸塩」が結合し、少量のドパミンを分泌するようになります。
ニコチン受容体にバレニクリンが結合されていることで煙草が吸えないときの禁断症状を軽減します。

また先に受け取り皿にバレニクリンが結合されている状態なので、ここで煙草を吸ったとしてもニコチンと受容体が結合されるのを防ぎ、煙草を吸った時に得られる満足感やおいしさなどを軽減されます。

これが上記でもお話しした、なんだこれは!と言う症状に繋がっているのです。

チャンピックスの副作用

チャンピックスには副作用があります。
私個人としてはこの副作用の気持ち悪さが勝ってしまい煙草どころではなくなったのが本音でした。

ここでの紹介に関しては参考サイトを使って紹介しています。

  • 嘔気
  • 不眠症
  • 頭痛
  • 異常な夢
  • 胃炎

チャンピックスが受容体に働きかける事で、このような副作用が報告されています。
あまりに副作用が強く出る場合には体質の問題もあるので、医師に相談すると良いでしょう。

これらの軽度な副作用のほか、臨床試験では重大な副作用も報告されています。
それがこちら。

  • 肝機能障害や黄疸
  • 意識障害
  • 血管浮腫
  • 皮膚粘膜眼症候群

黄疸が表れたり血管浮腫が確認できる場合には服用をすぐに止めて医師に相談しましょう。

意識レベルの低下なども報告されているので、様子見しても一向に良くならない場合には、医師の診察が必要です。

チャンピックスの注意点

チャンピックスを服用する際に気を付けたいのは副作用だけではありません。
風邪薬などと同じく飲み合わせが悪い物があるため、注意しましょう。

まずチャンピックスの有効成分であるバレニクリンに過敏症を起こしたことがある、また服用後に過敏症の症状が出てしまう方は、チャンピックスを使う事が出来ません。

その他、慎重投与として次の方が挙げられます。

  • 統合失調症やうつ病
  • 重度の腎機能障害
  • 人工透析を受けている

これらに該当する場合にはチャンピックスを服用する際に慎重投与とされています。
しかし一般人が慎重投与と言っても何が慎重なのか?不明点が多いことでしょう。

この場合にはチャンピックスを通販で購入した場合でも必ず医師に相談しましょう。
相談するだけであれば初診料だけで済むので比較的安く抑えることができます。

最後にチャンピックスと同時に使ってはいけない薬ですが「シメチジン」が挙げられます。

こちらも併用禁忌薬の指定ではなくあくまでも注意薬となり、併用することでシメチジンの腎クリアランスが低下し、全身曝露量が増える可能性があるため、医師に相談する必要があります。

これらに注意してチャンピックスを正しく服用し、禁煙を上手く成功させていきましょう。

チャンピックスの口コミ

チャンピックスは禁煙外来でも処方を受けることができますが、通販サイトで購入することも可能です。
そして通販を利用し購入することはどれだけメリットがあるのかお話してきました。

薬を通販で買うの?と少し不安に思う人もいるかも知れません。
そこでここでは通販を利用してチャンピックスを購入した方の口コミを少し集めてみました。

埼玉県30代後半(男性)

通販で買えるんだから絶対に通販がお得でしょ。
わざわざ病院に行く意味が分からないw

大阪府20代後半(女性)

女で煙草って見栄え悪いみたい。。。
それで病院に行くって言うのもなんだか気が引けるし、こっそり通販で買いました。

滋賀県30代前半(女性)

私は普段からお薬なびを利用して商品を購入しています。
普段からピルを購入していたのですが今回ふと思い立って煙草を辞めることにしたのでチャンピックスを購入しました。
初めて購入するにしてもお薬なびがおすすめですよ。
分からない場所は正直怖いです。

北海道40代後半(男性)

妻が普段からサプリメントを購入しているので安心して私も購入することができました。
海外通販なので少し不安でしたが日本語だったしクレジットカードも使えたので便利です。

福岡県30代後半(男性)

個人輸入って税とか何か申告するの?って思ってたけどアマゾンとか楽天で買い物するのと何も変わらなかった。
こんな簡単なんだったらもっと早く知りたかった。

口コミまとめ

海外通販サイトと聞けば表記が日本語じゃなかったり難しいのでは?と思うかも知れませんが実際には国内通販サイトと変わらないため使いやすく便利だと言った口コミが多く寄せられていました。
また、口コミを見る限りチャンピックスを買う人は通販サイトを使っている人が多いようです。

チャンピックスの体験談

通販サイトの口コミを紹介しました。
ここではチャンピックス使用者の体験談も合わせて紹介していきます。

東京都40代後半(男性)

一昔は煙草が流行といいますか、煙草を吸えない男は男じゃないと言われたほどですけどね。
今ではもう吸える場所もあまりないですし、最近ではアイコスなども出ていますがあんなものは企業の儲け手段の一種であって、たばこ同様の健康被害はありますからね。
チャンピックスを利用しながら硬い意志があれば誰でも辞められると思うんです。
私もチャンピックスを現在服用しながら禁煙二か月目ですが無理なく辞められていると思います。

岩手県30代前半(女性)

煙草を辞めよう辞めようと思って何年も経過しました。
辞めては吸ってを繰り返してきましたがチャンピックスを使って3か月の禁煙に成功しました。
ここから先の長い禁煙生活は続きますがこれからも続けて行けるようにもう一本お化けにはもう負けません!!

愛知県50代前半(男性)

30年ほど煙草を吸ってきましたがある日呼吸が苦しくなったのをきっかけに禁煙を始めてみました。
こんなにも長きにわたって吸ってしまうとなかなかやめることができなかったのですが、チャンピックスを使って禁煙してみると何とも簡単に止められる物ですね。
不思議なもんだなぁと思いながら今では吸いたくなったら散歩を楽しむようにしたり気を紛らわすことで健康になっています。

石川県20代後半(女性)

たばこをやめてご飯がおいしく感じています。
食事をこんなにもおいしく楽しいって思えたのは子供の頃以来なのかなぁ。
お陰様で5キロも増加しちゃったw

神奈川県30代前半(男性)

東京オリンピック開催に伴って飲食店もどんどん煙草が吸えなくなるみたいですね。
なのでこれをきっかけにチャンピックスを購入しましたが、案外すんなりやめられそうです。
たばこをやめてからは節約になるので大好きなコーヒーにもお金をかけられるようになりましたし、お得なことばかりです。
チャンピックスを飲みだすと吸わないとダメと言うよりも自然と煙草を意識しなくなっていくような感じですね。

体験談まとめ

どんなにヘビースモーカーや長年吸ってきた人でもチャンピックスを使えば禁断症状を薄めて辞めることができているようでした。
中には毎日煙草代を貯金箱に入れて一年後に開けると言った独自の楽しみ方を持つ人もいましたね。

参考・引用先

チャンピックス

このサイトは私が実際にチャンピックスを使って禁煙に成功した実話を書かせて頂いております。
それでも服用方法や効果に関しては、販売会社であるファイザー社の情報を記載させていただくことでよりお読みいただいている人の安心材料に繋がると思いますので、参考にしている販売会社の情報を記載しておきます。

くすりのしおり

くすりのしおりは権威性ある製薬会社がその医薬品に関しての効果などをまとめたサイトになっています。
制作後も適正使用協議会が管理していることで正しい情報だけが発信される医薬品情報サイトです。
見る人に対して分かりやすく表記されており、プリントアウトもできますので自宅でコピーして医師に不明点を聞けるなど使いやすく工夫されています。

wikipedia

wikipediaは世界中の人たちが1つのテーマに関して情報を共有するインターネット上の辞書のような感覚です。
世界中には有名な医師や学者などがいます。
その人たちが最新情報を常に書き直したり訂正したりしてくれることで見る人が最も新しく正しい情報を知ることができます。
wikipediaは管理人がいるので嘘の情報を更新することのできない愛用者が多いサイトです。

チャンピックスの総括

最後に私から一言言わせてください。

あなたは煙草が止められずにチャンピックスを使おうと思っている。
自力で辞められないからサイトを探していた。

そんなところでしょう。
あなたは紛れもない中毒者です。

大麻や覚せい剤、テレビやニュースでもよく見る犯罪者ですが、あなたはそんな犯罪者の姿を見てどう思いますか?
普通の人間であれば、やばいやつだ、そう思うわけですが、煙草をやめられない人は私から言わせてもらうと同類です。

チャンピックスを使って、そんな中毒者から一刻も早く抜け出しましょうね!