ブプロンSR

ブプロンSR
内容量 価格 単価
100錠 7,800円 78円(1錠)
200錠 14,820円 74円(1錠)
300錠 21,060円 70円(1錠)

禁煙をしたいが、医師が弱くて長続きしない、タバコを吸わないと逆にストレスになるなどなかなか禁煙が成功しない方は多いのではないでしょうか。

ブプロンSRは、ニコチン不足によるストレス、イライラ、集中力低下の症状を抑え、喫煙に対する意欲を無くす働きのある医薬品です。

こちらのページではブプロンSRについて詳しく解説しています。

ブプロンSRは日本で未認可の医薬品のため、病院などで処方されていません。購入する際には、個人輸入代行サイトを利用することでスムーズに購入することが出来ます。

【目次】

ブプロンSRの特徴

ブプロンSRはインドのサンファーマ社が開発した、禁煙補助剤ザイバンと同じ成分ブプロピオンが配合されたジェネリック医薬品です。

喫煙によるニコチン依存症の治療薬として、服用することでニコチン不足によるイライラや集中力の低下を抑える働きがあります。
副作用も少なく使い勝手の良い禁煙補助薬です。他の禁煙補助剤のように、ニコチンが含まれていません。

もともとは抗うつ剤として使用していた薬でしたが、利用者の副効果として禁煙効果が発見されました。特徴として、ニコチン不足によるストレスの改善効果が、従来の禁煙補助薬よりも2倍以上あるとされています。

そのためこの成分から、抗うつ剤以外にも禁煙補助薬として開発されました。

錠剤は白い丸型で、ブプロンSRの用量は1錠ブプロピオン150㎎です。
サンファーマ社はインドの製薬会社の最大手として、高品質で低価格のジェネリック医薬品を多数製造・販売しています。インドのみならず、ヨーロッパ、アジア、アメリカなど150ヵ国以上の国で展開されているグローバル試薬会社です。

ブプロンSRの効果・効能

ブプロンSRの主成分であるブプロピオンは、非定型抗うつ剤に分類される成分です。

ブプロピオンは体内でニコチンの代用としての働きがあり、ドーパミンやノルアドレナリンが分泌されます。それにより、ニコチン不足によるイライラや集中力の低下を抑える働きがあります。

ニコチンには脳内にある受容体と結びつくことで脳内伝達物質のドーパミン、ノルアドレナリン、β-エンドルフィンの放出を促す作用があります。

これらの物質は覚醒や快感、多幸感と関わりがあり、β-エンドルフィンは特に脳内麻薬と言われ、ランナーズハイの時に苦しさやストレスを緩和させるために分泌される成分として知られています。ニコチンの依存症になる方は、これらの脳内伝達物質の働きを得たいためにタバコを吸うのだとされています。

ブプロンSRを服用していると、ニコチンの吸収を防ぐため、タバコを吸った時に得られる感覚がなくなり、タバコを美味しいと感じにくくなります。

ブプロンSRの使い方

ブプロンSR使い方には服用の仕方が変更する特徴があります。
禁煙をスタートする初日から3日目は朝起きてから、1日1錠を服用してください。4日目から90日までは、朝晩の2回1錠づつを服用し続けてください。

ブプロンSRは3カ月間の服用が必要になります。継続して服用することで、効果が現れます。
4日目以降は1錠を服用して、次に服用するまでの時間は8時間は間隔を空けるようにしてください。

ブプロンSRを使用し始めて1週間ほどは、薬を体に慣れさせる準備段階になるため、無理せずに喫煙をしても問題ありません。

服用を進めて行くことで、前述のようにタバコが美味しく感じず、徐々に喫煙を必要としなくなってきます。

服用期間 服用タイミング 服用量
1~3日目 1日1錠
4~90日目 朝晩 1日2錠

ブプロンSRの注意点

ブプロンSRは副作用が少ないとされていますが、確認されている副作用がいくつかあります。

  • 口の渇き
  • 睡眠困難
  • 頭痛
  • 吐き気
  • 便秘
  • 体重・食欲の変化

これらの症状は成分のブプロピオンのドーパミンやノルアドレナリンなどの脳内伝達物質を増加させる働きによるものです。

体が成分に慣れてくることで、症状が緩和されるようになりますが、症状の緩和が見られず長引くようであれば服用を中止し、医師に相談してください。

以下に当てはまる方は使用を控えてください。

  • 成分にアレルギーのある方
  • 過度の飲酒をしている方
  • ベンゾジアゼピン系の抗不安薬を使用している方、または急に服用を中止した方
  • てんかんの方
  • 神経性食欲不振の方
  • MAO阻害薬を服用中止してから2週間以内の方

服用を始めて1週間は準備期間として、喫煙はしていいとされていますが、8日目以降に喫煙してしまうと禁煙の成功率が低くなります。もし8日目以降に喫煙をしてしまった場合は、一度服用を中止してください。

ブプロンSRの口コミ

こちらでは通販サイトに寄せられた口コミについて紹介いたします。禁煙補助薬として効果のあるブプロンSRについて、気になる方は是非参考にして下さい。

香川県30代後半(男性)

ヘビースモーカーでしたが、ブプロンSRを使って2か月経ちましたが、全く吸おうと思いません。ちょっと前の自分では考えられないです。

奈良県20代後半(女性)

仕事のストレスでガンガン吸ってましたが、禁煙にブプロンSRを使ってからは不思議とストレスを感じなくなりました。多分タバコを吸っていたからストレスになっていたように思います。

山口県30代後半(女性)

始めて禁煙に成功しました。禁煙したいヘビースモーカーの皆さん、早くブプロンSRを使った方がいいですよ!

口コミまとめ

ブプロンSRは高い禁煙効果があり好評の医薬品です。禁煙を成功させたい方はブプロンSRの使用がおススメです。

ブプロンSRの体験談

こちらでは通販サイトに寄せられた体験談について紹介いたします。ブプロンSRを使っての感想について、気になる方は是非参考にして下さい。

東京都30代後半(男性)

使い始めて最初の4日間は我慢が出来ずに吸っていましたが、1週間ぐらい経つと2吸いでもういいと思うように。10日目には完全にタバコを吸いたい欲求が無くなり、灰皿とライター、残りのタバコを始末しました。やればできるんですね禁煙って。

愛知県40代後半(女性)

タバコは自分の相棒のような存在で、空気のようなものと思っていましたが、数場所も少なくなり、値段もどんどん上がるので急にばからしくなりましたが、気が付くと新たにタバコを買ってしまう自分がいました。このループを断ち切ろうとブプロンSRの力を借りました。今ではタバコのにおいは懐かしくも、ただの臭い煙と思う今日この頃です。

和歌山県40代後半(男性)

長年できなかった禁煙することが出来ました。普段は薬を飲まないので、飲み忘れやついタバコを吸っていましたが、この薬の力のおかげで最後はタバコ嫌いになりました。のど元過ぎれば熱さ忘れるとはまさにこのことですね。

体験談まとめ

ブプロンSRは喫煙の欲求を抑える働きがあることで、禁煙を成功させることができるようです。これまで、禁煙に失敗してきた方はブプロンSRを使用してみてください。

総括

タバコの喫煙により摂取するニコチンには強い依存性があります。これはやめようと思ってもなかなか実践することが難しいものです。何もせずにタバコを吸わない努力では太刀打ちできないため、禁煙には段階を踏んで禁煙補助剤などを使用するのが最善です。

ブプロンSRは喫煙意欲をコントロールし低下させる働きのある医薬品です。効果も高く副作用も少ないので、初めて禁煙する方にはおススメの薬です。

ブプロンSRは国内では未認可の医薬品のため、処方や購入できませんが、個人輸入代行サイトを利用することで購入することが出来ます。先発薬であるザイバンのおよそ半分の価格であるため、治療費の負担を軽減することもできます。

公衆衛生の観点から、喫煙者には風当たりの強い時代となり、周囲への健康被害もあるため喫煙自体が困難となりつつあります。
少しでも禁煙をしたいという方はすぐにブプロンSRを使って禁煙することをおすすめします。